Go to Top

DENKI GROOVE THE MOVIE?—石野卓球とピエール瀧—公開記念!New Order×石野卓球 リミックス12”レコード予約販売開始!

arabaki16-0001

12/26から2週間限定で公開される電気グルーヴの映画、
『DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~』
の公開を記念しまして石野卓球最新リミックス作品の予約販売を開始します!

New Order / Tutti Frutti – Takkyu Ishino Remix (12inch)
PRICE:¥2,000(tax out)

■TRACK LIST
[SIDE A] 01. Tutti Frutti (Extended Mix)
[SIDE B] Tutti Frutti (Takkyu Ishino Remix)

通販はこちら

日本限定企画盤!
ニュー・オーダー X 石野卓球! 石野卓球がニュー・オーダーの新作『ミュージック・コンプリート』からの シングル「Tutti Frutti」をリミックス! (初回生産以降の追加プレスは未定)

10 年ぶりのニュー・アルバム『ミュージック・コンプリート』 (9/23) をリリースし、オリコンアルバム総合チャートにてバンド史 上最高位の 10 位を記録、海外でも年末のアルバム・オブ・ザ・イヤー で軒並み上位にランクインするなど大成功を収めているニュー・ オーダー。彼らのニュー・アルバムからの 2nd シングル「Tutti Frutti」の石野卓球によるリミックスが実現した!!
「Tutti Frutti-Takkyu Ishino Remix」は、MUTE品番が付けられ、来年3月16日にリリースされる。また本リミックスは、ニュー・オー ダーからの影響をテーマにした作品サイト「シンギュラリティ」
(http://goo.gl/TaiNek)にて、石野卓球セレクトの「インストゥル メンタル・トラック・ベスト 10」と共に全世界公開されている。 本サイトには、石野卓球と並んでロバート・スミス(ザ・キュアー)、 ショーン・ライダー(ハッピー・マンデーズ)、アーヴィン・ウェルシュ(映画『トレインスポッティング』原作者)、ザ・ホラーズ、808 ステイト、ラ・ルー、インターポール、ホット・チップ等、錚々たるアーティストが作品を寄せている。

プレス工場の関係で発売予定日だった3 月16 日から3 月下旬~4 月上旬頃に発売が延期となります。
商品の発送は発売日以降になります。
商品は規定枚数に達し次第、販売を終了させていただきます。


『電気グルーヴとは果たして何者なのか?』

huuui

膨大かつ貴重な映像資料&ライブ映像と、
元メンバーやスタッフ、アーティストたちの証言で
克明に語られる電気グルーヴヒストリー。

【STORY】
テクノを初めてメジャー・フィールドに持ち込み、日本のポップ・ミュージックの歴史を大きく変えた電気グルーヴは、なぜ結成26年を迎える今もなお、唯一無比・唯我独尊・イノベイティヴな存在であり続けられるのか──。
26年間の膨大な映像からピックアップした貴重なシーンと、元メンバーやスタッフやミュージシャンや関係者など、電気グルーヴと関わってきた17人の証言により、電気グルーヴの26年間を総括するヒストリームービー。
1989年8月20日に大阪・十三ファンダンゴで行われたデビュー・ライヴなど初めて世に出る映像や、海外のミュージシャンを圧倒するほどに超満員のオーディエンスを熱狂させた2014年7月25日の『FUJI ROCK FESTIVAL’14』グリーンステージでのパフォーマンスまで、ライブ映像もふんだんに収録。数多くの秘蔵映像や楽曲とともに、電気グルーヴの歴史が語られる。

監督は『モテキ』『恋の渦』『バクマン。』で知られる、「東洋一メジャーとアンダーグラウンドの境界線のない男」大根仁。結成、インディー時代、デビュー、『VITAMIN』での覚醒、『ORANGE』期の危機、“Shangli-la”『A』での大ブレイク、まりん脱退、活動休止、そして卓球と瀧、ふたりでの本格始動まで──。

電気グルーヴは、なぜ『FUJI ROCK FESTIVAL』のグリーンステージに立ち続けることが出来るのか?
電気グルーヴは、なぜ26年ものあいだ常に新しく、誰にも真似できない存在でい続けることが出来るのか?
電気グルーヴ。石野卓球とピエール瀧。
二人の26年間の物語が、いま明かされる。

DGTM_main のコピー

DGTM_sub03 のコピー

DGTM_sub04 のコピー

DGTM_sub09 のコピー

この映画は是非とも映画館で観ていただきたい作品。
フジロックでのステージから映画がスタート。
フジロックでの音、においが映像と音から体に伝わって苗場の会場に引き戻された感覚に陥ってしまいます!
2016年、20回目のアニバーサリーイヤーとなるフジロックの開催も決定し、この映画を観て今から盛り上がっていきましょう!!

『DENKI GROOVE THE MOVIE? -石野卓球とピエール瀧-』
2015年12月26日(土)より、新宿バルト9ほか全国の映画館にて2週間限定、年越しロードショー
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
© 2015 DENKI GROOVE THE MOVIE? PROJECT
URL:www.denkigroove.com/themovie

監督:大根仁
キャスト:電気グルーヴ(石野卓球、ピエール瀧)
天久聖一/Andi Absolon(元ヨーロッパ ブッキング エージェント)/ANI(スチャダラパー)/
Bose(スチャダラパー)/CMJK/DJ TASAKA/日高正博((株)スマッシュ 代表取締役)/
ケラリーノ・サンドロヴィッチ/道下善之((株)ソニー・ミュージックアーティスツ)/
中山道彦((株)ソニー・ミュージックアーティスツ 代表取締役)/小山田圭吾/
SHINCO(スチャダラパー)/砂原良徳/山口一郎(サカナクション)/山根克巳(LIQUIDROOM)/
山崎洋一郎(rockin’on JAPAN総編集長)/WESTBAM (A to Z)

<上映劇場>
東京・新宿バルト9|大阪・梅田ブルク7|愛知・109シネマズ名古屋|北海道・札幌シネマフロンティア|福岡・T・ジョイ博多|宮城・MOVIX仙台|広島・広島バルト11|神奈川・横浜ブルク13|千葉・T・ジョイ蘇我|新潟・T・ジョイ新潟万代|京都・T・ジョイ京都|兵庫・109シネマズHAT神戸|静岡・静岡東宝会館 ほか

ikjnh
【オリジナル・チケットホルダー・クリアファイル付 全国共通前売鑑賞券】¥1,500(税込)
10月23日(金)より、上映劇場、通販にて発売中
プレイガイドでの販売は、後日発売(予定)

上映劇場に対して1種限定での特典となります。詳細は映画公式サイトをご参照ください。
http://www.denkigroove.com/themovie/
※在庫がなくなり次第終了となります。ご了承下さい。
※特典の数には限りがございます。先着となりますので、ご了承ください。
※こちらは見本になります。デザインが異なる場合もございます。ご了承ください

お問い合わせ:
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
宣伝:ELECTRO89(佐藤・寺沢・小澤)TEL:03-6279-9696/FAX:03-3791-8381 info@electro89.com