Go to Top

FUJIROCK COLLECTION 2020

fujirockcollection-2020

フジロックコレクション2020

フジコレ20デザイナーに森 敦彦氏(WACKO MARIA) 参加決定!
GAN-BAN店頭および通販サイトにて、4月3日(金)から販売開始!


フジコレ20デザイナーに
森 敦彦氏(WACKO MARIA) 参加決定!

<WACKO MARIA> http://wackomaria.co.jp/
音楽を常に根底に置き上質でロマンティックな、色気を感じさせるスタイルを提案している。
シーズン毎に自分たちの日常での経験や影響を受けた 音楽、映画、アートなどをテーマに掲げ、 妥協のない物作りと独自のオリジナリティを表現する。

<デザインー / 森 敦彦>
もり・あつひこ / 1972年生まれ。兵庫県出身。
2005年にWACKO MARIA 設立。
自分たちが本当にカッコイイと思う音楽を独自のアプローチで表現するサウンドクルー、 KILLER TUNES BROADCASTを主宰する。

フジコレ20 1st

CREW NECK T-SHIRT

SIZE:S/M/L/XL
¥5,000- (税込)

CREW NECK SWEAT SHIRT

SIZE:S/M/L/XL
¥9,000- (税込)

COACH JACKET

SIZE:S/M/L/XL
¥14,000- (税込)

フジコレ20 1st

WEB SHOPはこちら

https://fujirockcollection.jp/

発送:4/6(月)より順次発送予定 フジロックフェスティバル会場でも販売いたします。


フジロック・コレクションとは

これまで数々の挑戦を続けてきたフジロック・フェスティバルが、 2005年に新たなるプロジェクトとして、立ち上げた『フジロック・コレクション』

「音楽や自然を介して、お互いが人間として触れ合い、助け合い、愛し合える…、 というフジロックならではの魅力を、“ファッション”というプロダクトを通してメッセージを表現していく」

このコンセプトの下に、賛同・共感してもらえるデザイナー/クリエイターとともに、展開をしてきました。

「もっと一緒になにかを伝えたい」

こんな発想からスタートしたフジコレ、今年も新たなデザイナーを迎え、展開します。

フジコレは、年間を通じて、フジロックスタイルでの“ファッション⇔音楽のクロスオーバー”を目指していきます!


フジコレのもうひとつの目的

このプロジェクトのもうひとつの目的は、フジロックにゆかりのある 故ジョー・ストラマー(伝説的なパンクバンド、ザ・クラッシュのメンバー)の遺族と友人が
設立した慈善団体『The Joe Strummer Foundation』へ売上の一部を寄付する事です。

ジョーストラマー・ファウンデーションの主な活動内容は、資金不足のため、
音楽活動が困難なクリエィティブな若者達に音楽を創作する機会を与える事です。

ジョーストラマー・ファウンデーションは、フジロックの新人アーティストの
登⻯門的ステージである「ROOKIE A GO-GO」のサポートも行っています。

音楽を愛する人々が育てたフジロック・フェスティバルを通して、
このプロジェクトが才能あるアーティストへの道しるべとなっていくことを目指しています。

hello